イングリッシュ★多読な日々

何を思ったか20年ぶりに頑張る気になった、超初心者英語の記録。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 職業訓練
CATEGORY ≫ 職業訓練
       次ページ ≫

母からのメッセージ

夜中に眠れない母からLINEが入った。
「貴方も今まで頑張ってきたんだからもう少しゆっくりしたら?」
母らしい・・・
まだ、就職活動していると思っている。
あっ・・・言ってなかった(汗)

一度も頑張れとか言われたことがない。
お金と人間関係で迷惑かけなければOK
やってもいいし、やらなくても、あきらめてもOK
励ます事もしなければ、それ程誉められた事もない。
昔はこの人に育てられたから
私はみんな中途半端なんだと思っていた。

だから、自分の子育ては反面教師のように
かなり厳しく、自分からはじめたことは絶対に辞めさせなかったし
叱咤激励のオンパレードだった。(笑)
子育てに正解なんてない。

それより自分の問題を長年、父と母のせいにしてきたことを反省している。
今頃・・・全く遅咲きである。

英会話
Yuki式英会話
メルマガ 英語で読む経済ニュース
英作文のフルーツフルイングリッシュ  毎日ちょっとずつ

にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ

スポンサーサイト

応募書類の返却によって会社の質が伺える。

就職の応募書類を何社にも送っている。
先週、1社内定をもらったが
ほとんどの場合、履歴書等を含む応募書類は送り返されてくる。
私の場合、面接に呼ばれるまでが大変なんだ。
で、まだ2社ほど返答を待っている状態だが
本日1社、やっぱり応募書類が送り返されてきた。
挨拶文兼お断り文みたいなもんだ。
この会社、ちょっとお給料がよかったので魅力だったのだが
日付と名前の部分がブランクの挨拶文に
手書きで日付と私の名前が3箇所ブランクの所に埋められていた。
何枚もコピーして、ブランクにいろんな人の名前を書いて送り返すのだろう。
でもな~~何だかな~~どうなのよ?この対応??
私が人事担当だったら絶対にこんな事しない。
断られて上等だと思った。
「慎重に審議いたしました結果・・・・・」
いや、してないでしょ!!
就活は色んなことが見えておもしろい。

英会話
Yuki式英会話
メルマガ 英語で読む経済ニュース
英作文のフルーツフルイングリッシュ  毎日ちょっとずつ

にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ

内定を頂きました。

一体、職業訓練は意味があったのか?なかったのか?
結局、彼らには就職先を紹介されることもなく
ただただ・・・早く仕事を決めろ、決めろと煽られただけだった。
要するに職業訓練卒業生をどんな形でも就職させて
100%の実績がほしいだけなんだ。
だから、パートだって派遣だってどんな仕事だっていいのだ。

3ヶ月で友人ができたし、社会勉強にもなったけれど・・・
この3ヶ月あったなら、実際もっと早く就職できたかも知れない。
しかし、この行動が色々と運気を回してくれたのも確かなのだ。
人生にムダはない。

で、先週2回の面接をへて、内定を頂いた。
GW明けからフルタイムでお仕事ができる。
思い始めてからなんと1年以上時間がかかってしまった。

10月にパートをやめてから半年以上・・・
その間に台湾、マルタ、イタリアに行ったわけで
久しぶりに通帳記入したらば、もう底を付きそうだった。

諸外国と色々と関わりのある仕事だが
残念ながら英語圏でないのでそんなに使う機会はないようだ。
しかしながら、私が興味がある分野でもあり
そのうち絶対に英語が必須になってくるはずである。
その日まで手を抜く事無く英語の勉強は続けたい。

英会話
Yuki式英会話
メルマガ 英語で読む経済ニュース
英作文のフルーツフルイングリッシュ  毎日ちょっとずつ

にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ



就職担当の偏見とムカつく態度

職業訓練の修了式で
受講生1人1人が3ヶ月を振り返り感想を述べた。
まあ、突っ込みどころ満載で
一言ではとても言えない。
私は総合的に感謝を延べて終了した。
で、ある生徒が
「私が一番ショックだったのは最初の面談で45歳以上は
フルタイムのお仕事は無理です。と言われたことです。」
と言った。
あああ・・・・50過ぎてる私もご他聞にもれず言われた。
そもそも、就職支援担当がそういった年齢の女性をもうあきらめている態なのだ。
これに関しては失礼だとクレームを入れて
彼から謝りのメールが来ている。
私より若い働き盛りの女性にも言っているなんて・・・

で、最終日、ハローワークに行く前に面談を申し出た。
ちょっと気になる案件があったからだ。
なにか情報があるかもしれないし・・・・
一度は私に謝りのメールを返信して来たのに
彼の態度は本筋では変わっていない。
人間の偏見とはそういうものだ。
そう簡単にかえることなんてできない。

で、気づいた
そもそもこんな人に自分の将来を相談している自分が間違っていたと・・・
心の底では「どうせ、お前なんて・・・」って思っている人が
美味しい情報を私に出すわけがない。
またまた、貴重な私の時間をムダにしてしまった。
くっそ~~!!バカバカバカバカ・・・

英会話
Yuki式英会話
メルマガ 英語で読む経済ニュース
英作文のフルーツフルイングリッシュ  毎日ちょっとずつ

にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ




職業訓練修了!!

1月31日は3ヶ月の職業訓練の最終日。
修了式だった。
その数日前にハローワークから求人票のコピーも貰い
いよいよ、本格的にお仕事を探す事になる。
修了式では本当に色々ハプニングだった。
そもそも開講してすぐにある生徒の行動が校長とトラブルになって
この双方で解決すればいい事を
そういったトラブル大好きな数人が煽ったり
代理戦争的なことをした。
で、学校と一部の生徒間で最悪な関係に・・・
これ・・プチ学級崩壊?って感じだった。

まあ、私から言わせればバカバカしい。その一言だ。
くだらない言い合い、言葉尻を取った揚げ足を取るようなことは
若い学生がすること。
いい大人がするから余計にたちが悪い。
最後の日も校長先生が挨拶をしているのに
「聞こえませ~~ん。もっと、大きな声でお願いします。」と来た。
だったら、一番前に来い。いつも後ろで文句ばかりは卑怯である。
そういった人を見下す態度、
何でも自分が一番だと思っている態度
謙虚のかけらもない態度・・・・
学校が国からの補助で運営されている事を知っての大柄な態度。
まあ、そう人たちはわからないだろうけど・・・
そのうち自分に返ってくるから覚悟しておいた方がいい。

そうは言っても無事修了。
仲良くなったお友達は沢山。みんないい子たち・・・
ほとんど私より年下。

さて、修了式後、早速ハローワークで面談。
今後の事は留学から帰ってきてからと言う事で話がついた。
大変かもしれないが頑張る!

英会話
Yuki式英会話
メルマガ 英語で読む経済ニュース
英作文のフルーツフルイングリッシュ  毎日ちょっとずつ

にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ


プロフィール

レモン

Author:レモン
読めない・しゃべれない・頑張れない・・・・ないないだらけの英語を克服するべく、ブログで記録することを決意。超~~初心者レモンの英語の記録。
2010.10 ぼちぼち英語学習開始♪
2011.1. 4 ブログ開始♪
2011.1.24 多読10万語達成
2011.2.27 多読30万語達成
2011.3.26 多読50万語達成
2011.4. 9 多読70万語達成
2011.5.15 多読100万語達成
2011.7.19 多読150万語達成
2011.9.21 多読200万語達成

★第163回TOEIC公開テスト
 2011.6.26
 400点(L/225 R/175)
 色んな意味で悔しい結果
★第168回TOEIC公開テスト
 2012.1.29
 400点(L/225 R/175)
 進歩のなさに呆れる
★第170回TOEIC公開テスト
 2012.5.27
 450点(L/250 R/200)
 ほんのちょっと進歩
★第188回TOEIC公開テスト
 2014.3.16
 510点(L/285 R/225)
 少し進歩
★第191回TOEIC公開テスト
 2014.6.22
 470点(L/280 R/190)
 自分にムカつく!!
★第196回TOEIC公開テスト
 2014.12.13
 590点(L/350 R/240)
 120点UPでも満足できない。

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
99位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
27位
アクセスランキングを見る>>
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ