イングリッシュ★多読な日々

何を思ったか20年ぶりに頑張る気になった、超初心者英語の記録。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPフレンズ1-1 ≫ フレンズ1 第1話(8/23)

フレンズ1 第1話(8/23)

今日もせっせとアップしよう。
これって結構大変だけれど、見直しが確実にできて
アドバイスも頂けるので頑張るのだ!!
さてモニカがポールとデートしているシーンから・・・

レストランにてポールとモニカの会話
M : Oh my God!
信じられないわ。
P : I know, I know, I'm such an idiot.
そうなんだ、馬鹿げていることだよ。
I guess I should have caught on
気付くべきだったよ。
catch on ~に気付く
前回の時ロスが『I should have known.』と同じ感じで言っている。

when she started going to the dentist four and five times a week.
彼女が1週間のうちに4回も5回も歯医者に行き始めた時に
I mean, how clean can teeth get?
どんだけ歯を治療するんだって言うことだよ。
M : My brother's going through that right now, he's such a mess.
私の兄も今、そんな感じの混乱を経験しているわ。
go through 経験する、通過する
How did you get through it?
どうやって克服したの?(切り抜けたの?)
get through 切り抜ける
P : Well, you might try accidentally breaking something valuable of hers, say her-
そうだね。彼女の大切な物を(実際に)壊してみるとか・・・
accidentally=ふとしたことから、偶然に、誤って
M : -leg?
P : That's one way! Me, I- I went for the watch.
それも一案だね。僕の場合は・・・時計が当てはまったんだ。(選んだんだ。)
go for=to choose something
M : You actually broke her watch?
あなた本当に彼女の時計壊したの?

にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

レモン

Author:レモン
読めない・しゃべれない・頑張れない・・・・ないないだらけの英語を克服するべく、ブログで記録することを決意。超~~初心者レモンの英語の記録。
2010.10 ぼちぼち英語学習開始♪
2011.1. 4 ブログ開始♪
2011.1.24 多読10万語達成
2011.2.27 多読30万語達成
2011.3.26 多読50万語達成
2011.4. 9 多読70万語達成
2011.5.15 多読100万語達成
2011.7.19 多読150万語達成
2011.9.21 多読200万語達成

★第163回TOEIC公開テスト
 2011.6.26
 400点(L/225 R/175)
 色んな意味で悔しい結果
★第168回TOEIC公開テスト
 2012.1.29
 400点(L/225 R/175)
 進歩のなさに呆れる
★第170回TOEIC公開テスト
 2012.5.27
 450点(L/250 R/200)
 ほんのちょっと進歩
★第188回TOEIC公開テスト
 2014.3.16
 510点(L/285 R/225)
 少し進歩
★第191回TOEIC公開テスト
 2014.6.22
 470点(L/280 R/190)
 自分にムカつく!!
★第196回TOEIC公開テスト
 2014.12.13
 590点(L/350 R/240)
 120点UPでも満足できない。

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
43位
アクセスランキングを見る>>
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ