イングリッシュ★多読な日々

何を思ったか20年ぶりに頑張る気になった、超初心者英語の記録。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPフレンズ1-3 ≫ フレンズ1 第3話(15/16)

フレンズ1 第3話(15/16)

みんなのお気に入りのアランと別れることを告げるモニカのシーン
M: (TURNS OFF TV) Okay..
ALL: Oh! That was Lambchop!
M: Please, guys, we have to talk.
お願いみんな、話があるの。
P: Wait, wait, I'm getting a deja vu...no, I'm not.
待って待って・・・デジャヴのことよ・・いえ、違ったわ。
ここに意味よくわからない。いつものようにピントの外れている事を言っているのは確か
M: Alright, we have to talk.
私たち話し合いしないといけないわ。
P: There it is!
ほらね。
M: Okay. It's-it's about Alan. There's something that you should know.
I mean, there's really no easy way to say this.. uh.. I've decided to break up with Alan.

アランの事なんだけど。あなたたちに知ってもらいたい事があるの。
これを説明するのは本当に簡単じゃない・・・私はアランと別れることを決めたの。
(THEY ALL GASP AND CLUTCH EACH OTHER)

RO: Is there somebody else?
他に誰かできたのか?
M: No, nononono.. it's just.. things change. People change.
いえ、違う。ただ、状況が変わるし、人も変わるし・・・
RA: We didn't change..
私たちは変わってないわ・・・
J: So that's it? It's over? Just like that?
こんな感じ?これで終わり?こんな感じなのか?
P: You know.. you let your guard down, you start to really care about someone, and I just- I- (CHEWS HER HAIR)
やっと警戒心をなくして本当に思いやれる人を見つけはじめたのに・・・
guard down=ガードをダウンさせる。→警戒心をなくす(なくなった)という意味では・・・・
M: Look, I- I could go on pretending-
(好きな)ふりを続ける事はできたけど・・・
J: Okay!
じゃ、それでいいよ。
M: -but that wouldn't be fair to me, it wouldn't be fair to Alan- It wouldn't be fair to you!
でも、そんなのフェアじゃないわ、アランにもフェアじゃない。みんなにもフェアじゃない。
RO: Who-who wants fair? Y'know, I just want things back. Y'know, the way they were.
誰がフェアを望んだ?わかるだろ、僕はただ事の成り行きを元に戻したいだ。みんなもそう思っている。
M: I'm sorry..
C: (SARCASTIC) Oh, she's sorry! I feel better!
謝ったぞ。少し気分が晴れた。
RA: (TEARFUL) I just can't believe this! I mean, with the holidays coming up- I wanted him to meet my family-
信じられないわ。だって、今度のお休みがきたら、家族に会わせたかったのに・・・・
M: I'll meet somone else. There'll be other Alans.
また他の人を見つけるわよ。アランみたいな人がいるかもしれない。
ALL: Oh, yeah! Right!
そうだね。おっしゃるとおりでしょ!
ここの言い方からして文は肯定でも意味合いは否定的。
M: Are you guys gonna be okay?
みんな大丈夫?
RO: Hey、 we'll be fine. We're just gonna need a little time.
僕らは大丈夫さ。ただ(立ち直るのに)少し時間がかかるけど・・・
M: (DUBIOUS) I understand.
わかったわ。
(CUT TO MONICA TELLING ALAN IN A RESTAURANT)
A: Wow.
M: I'm, I'm really sorry.
A: Yeah, I'm sorry too. But, I gotta tell you, I am a little relieved.
いや、僕こそ悪かった、でも君には言うけど僕は少しほっとしたよ。
M: Relieved?
A: Yeah, well, I had a great time with you.. I just can't stand your friends.
そう、君と過ごした時間は素晴らしかったけど・・・君の友達には我慢できなかったよ。


にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

レモン

Author:レモン
読めない・しゃべれない・頑張れない・・・・ないないだらけの英語を克服するべく、ブログで記録することを決意。超~~初心者レモンの英語の記録。
2010.10 ぼちぼち英語学習開始♪
2011.1. 4 ブログ開始♪
2011.1.24 多読10万語達成
2011.2.27 多読30万語達成
2011.3.26 多読50万語達成
2011.4. 9 多読70万語達成
2011.5.15 多読100万語達成
2011.7.19 多読150万語達成
2011.9.21 多読200万語達成

★第163回TOEIC公開テスト
 2011.6.26
 400点(L/225 R/175)
 色んな意味で悔しい結果
★第168回TOEIC公開テスト
 2012.1.29
 400点(L/225 R/175)
 進歩のなさに呆れる
★第170回TOEIC公開テスト
 2012.5.27
 450点(L/250 R/200)
 ほんのちょっと進歩
★第188回TOEIC公開テスト
 2014.3.16
 510点(L/285 R/225)
 少し進歩
★第191回TOEIC公開テスト
 2014.6.22
 470点(L/280 R/190)
 自分にムカつく!!
★第196回TOEIC公開テスト
 2014.12.13
 590点(L/350 R/240)
 120点UPでも満足できない。

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
44位
アクセスランキングを見る>>
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ