FC2ブログ

イングリッシュ★多読な日々

何を思ったか20年ぶりに頑張る気になった、超初心者英語の記録。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 情報カード
CATEGORY ≫ 情報カード

情報カード 183/247

写真

今日は情報カードEとAの学習日だ。
情報カードEはそれまでのA→B→B'→C→C'→D→D'→Eと長い道のりを経てたどりついたカードである。
Eカード復習は1カ月に1度やってきて
少し時間を置いたカードの記憶がどこまで定着しているかを問う日なのだ。
紆余曲折、行ったり来たりを繰り返してEランクに上りつめたカードは実に247枚
まあ、英語初心者の情報カードなのでそれほど難しいものはないにしろ
この数は結構やり終えるのに時間がかかる。
そしてここをクリアになればめでたく殿堂入りカードになるわけだ。
さてさて・・・本日殿堂入りは183枚。。。。
残り64枚はAに降格。。。。修行のし直しだ!!!

にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ

サイズは小さめに・・・

IMG_0496.jpg
はじめの情報カードは画像上2枚のB6サイズ
この1枚の表と裏びっしりと情報を書いていた。
これだといつまでたっても完璧に覚えることができずに
勉強すればするほど覚えられないカードばかりが増えていく。
おまけに1枚を手にする度になんとなく気分がブルーになっていく。
そこでカードをケチらないと心に決めて
5×3サイズのカードに変更。
情報量も1枚1情報
B6カードの情報を小さい方に転記すると13~15枚のカードになる。
枚数は多くなるけれど覚えているカードを確認できるのと
どうしても覚えれれないカードは復習を何回もできる。
よく売られている単語帳のようなものは今度は小さすぎて
英文の情報は見にくくなる。
5×3サイズはおススメの大きさだ。

にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ

最近定着してきた勉強法

アンチバベルという方法があるらしい。
多分、muramasaさんがやっていてブログを読んだ記憶があるが
とても自分にできるような感じではなかった。
多読をして何度同じ単語が出てきてもその意味が覚えられない。
何度も見慣れている単語なのに全く使いこなせない。
勉強をやればやるほど知らないことが出てきて、
そのくせ全く覚えられないので課題ばかりがどんどん増え整理ができなくなる。
情報カードを使い始めたのはそのころからだ。
しかし、貧乏主婦の性か???
B6の大きさの情報カード1枚に目いっぱい暗記事項を書き込んだ。
案の定、書くだけで全く覚えられない。
その時、情報カード大きいの使っているんですね。
僕はこんな感じのを参考にしていますとmuramasaさんからアドバイスをいただいた。
アンチバベルも情報カードを使っての学習方法なので
何気にヒントを教えてくれた。
この押しつけがましくないところがmuramasaさんのいいところだ。
教えていただいた暗記法確立のブログを何度も読み返して
はじめはそのやり方がイマイチ、ぴんと来なかった。
自分が始めるにあたっても大分悩んだ。
いざ、始めてみると不都合が生じたり、ついつい情報を書き込みすぎたりと
相変わらず記憶力との戦いは強いられている。
なんだかんだと自分のやりやすい方法を模索して数カ月・・・
それでもこれが今まで色々やってきた中で一番頭の中に入っていく感じを覚える。
そして、英語ってここまでしないと覚えられないんだと改めて思ってしまうのである。
きっと、世の中にはスイスイ覚えられたり、ある日突然外国人のようになっちゃう人もいるだろう。
私のブログを読んで、馬鹿な奴とあきれてしまう人もいるだろう。
でも、いくらやっても定着率が悪い方には少しはお役に立てる方法かもしれない。
次回以降、現在、私が情報カードをどのように活用しているかを書いていきたい。
きっといつかはペラペラになるかも???よ。。。。
信じる者は救われるのだ

にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ



今日は勉強の日

IMG_0481.jpg

今日は勉強の日にした。
というのも・・・
情報カードの復習がE、D'、D、C'、C、Aと信じられない重なりを見せたからだ。
この復習だけはどんなに忙しくても頑張っているので
やらないわけにはいかない。
とにかくちょっとでも疑問に思ったことはカードに書きとめているので
枚数も半端じゃない。
勉強すればするほど増えていくので・・・早くEをクリアして殿堂入りしてほしいのだが
Eの復習は実に30日ぶりになる。
どんなに頑張って覚えたものも30日ぶりだと随分と忘れてしまい
相当枚数がAに降格を余儀なくされる。
きっと、若い子や英語の得意な人はこんなに繰返しをしているわけがない。
記憶力の衰えている、おばさんがどんだけ反復練習をしたら身につくのか
これはある意味、人体実験に近い。
いつも思うのだが・・・結果とは中々見えてこないものである。
でも、頑張る!!!!
にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ

暗記は日→英ですか?英→日ですか?

ちょっと疑問。。。。
今、情報カードを作成してそれを繰り返し暗記をする作業をしている。
私の場合、表が日本語の文や単語になっていて、裏が英語になっている。
勿論、暗記をする時には日本語をみて英語を発音するといった作業をしている。

これは『コメディドラマでEnglish』で勉強していた時
前回勉強したことをマイケルが英語で言ったことを日本語には簡単に言えたが
日本語で言ったことはとっさに英語に直すことができなかったからだ。
自ら、いばらの学習を選択(大げさ・・・)したつもりが・・・
ちょっと、心配事が発生。

どうも英会話を学習する時に
例えば、日本語の方から英語のフレーズを考える事は、
日本語脳の脳内検索システムが働いてしまうというのだ。

意識の持ち方としては、自分が普段喋っている
「日本語を英語にしよう」という姿勢ではなくて、
「英語を聞いて、その日本語の意味を身につけていこう」という
アプローチの方が英語脳に近くなるとアランさんが言っていた。

へぇ~~~????ちょっと待てよ!!!
それじゃ・・・今、やっている情報カードは逆って事かいな?
最近暗記したback side frontだ!!

確かにそうだ!!説得力は十分にある。
そう言えばmuramasaさんの情報カードは表裏が英語だったような・・・

これからどうすればいいのだろうか?
今まで作った情報カードはback side frontにして学習をして
今後、作るカードは表が英語→裏が日本語にした方がいいのだろうか?
悩ましい・・・・悩ましすぎる・・・

にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ


プロフィール

レモン

Author:レモン
読めない・しゃべれない・頑張れない・・・・ないないだらけの英語を克服するべく、ブログで記録することを決意。超~~初心者レモンの英語の記録。
2010.10 ぼちぼち英語学習開始♪
2011.1. 4 ブログ開始♪
2011.1.24 多読10万語達成
2011.2.27 多読30万語達成
2011.3.26 多読50万語達成
2011.4. 9 多読70万語達成
2011.5.15 多読100万語達成
2011.7.19 多読150万語達成
2011.9.21 多読200万語達成

★第163回TOEIC公開テスト
 2011.6.26
 400点(L/225 R/175)
 色んな意味で悔しい結果
★第168回TOEIC公開テスト
 2012.1.29
 400点(L/225 R/175)
 進歩のなさに呆れる
★第170回TOEIC公開テスト
 2012.5.27
 450点(L/250 R/200)
 ほんのちょっと進歩
★第188回TOEIC公開テスト
 2014.3.16
 510点(L/285 R/225)
 少し進歩
★第191回TOEIC公開テスト
 2014.6.22
 470点(L/280 R/190)
 自分にムカつく!!
★第196回TOEIC公開テスト
 2014.12.13
 590点(L/350 R/240)
 120点UPでも満足できない。

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
238位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
語学・英会話
46位
アクセスランキングを見る>>
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ